オンライン婚活パーティーで気を付ける事は?

千葉で婚活中のみなさま、いかがお過ごしですか?7月になってもダラダラ梅雨が続き、コロナもおさまらずまた外出制限が出そうな予感、まだまだ自粛ムードは健在…”自粛疲れ”に陥る人も出てくる頃合いで、婚活男女にはしんどい時期ですね…。

そんな中でも出会いへのチャレンジはやめなくてもいいんです。ネット婚活に、ZOOMを利用したお見合い、オンライン婚活…自宅からもできる多くの出会いの婚活サービスがあります。もう参加したよ!という方もいることでしょう。

オンラインを使った便利な婚活。もちろんメリットだけではありません。気を付けるポイントは何なのでしょうか?

おうち婚活の注意点

自宅でZOOM・Skypeなどのオンラインツールを利用して出会いを楽しむ際は、家にいるからといって気を緩めないことが大切です。『外に出ないし、部屋からだし…』と、ヘアスタイルやメイクで手を抜いてしまう方がいます。オンラインではむしろ、画面映えするようなメイクやヘアスタイルを工夫する必要がありますから、手抜きは厳禁です!

よくある失敗談は「画面は顔しか映らないんでしょ?」「バーチャル背景なら部屋が見えないよね」と考えて、ボトムをジャージや下着のまま、部屋が散らかったまま参加して、設定ミスなどでうっかりそれが見えてしまうということ。どうせ見えないだろうと油断しないで、頭のてっぺんからつま先、背景まできちんと気をくばりましょう。

デートのタイミング

オンラインで出会った異性。もちろん、リアルでも会ってみたいですよね!ですが今の社会情勢を鑑みて、デートのお誘いはよくよく考えて行わなければいけません。年齢・職業・立場によって、感染症への意識は人それぞれ。どうしても会いたいからといって「三密避ければ大丈夫ですよ!ともかく会いましょう!」と強引にアポイントを取ろうとすると、「この人は相手の都合が考えられないのかな」「自己中で人の気持ちがわからなさそう…」と思わせてしまいます。

素敵な異性と出会うと実際に会いたくなるのはわかりますが、「ちょっと今は…」と言われたら素直に引き下がるなど、余裕をもった話し合いでデートの計画を立てていきましょう。

まとめ

外出ができない、デートも誘えない…と婚活を諦めてしまっているのはもったいないですよね。気配りを忘れなければ、巣ごもりしながらでも婚活は継続できます!千葉の会場でのパーティーはもちろん、婚活中のみなさまはオンライン・パーティーにぜひ参加してみてくださいね(^^)/

自宅ですぐに参加できる千葉の婚活パーティー